黒田(アメリカから長文)機内食

2013年05月15日

アメリカのガソリン代が高い!

今回アメリカに行ってビックリしたのは、ガソリン代の高さ。10年前は1ガロンが1ドル台だったのに、今回は4ドルを超えてました。

1ガロンは約3.8リットル。これが1ドル50セント程度から4ドル20セントに上がってるってことは、リッター40円から110円に上昇したことになります。

今回ロサンゼルスで借りたレンタカーはミニバン。クライスラーボイジャーって、だいたい燃費が6km/リットル台。それでも昔は気にならなかったのですが、今回サンディエゴ往復して市内をグルグル走って、5日間に2回満タンにしたのですが、それだけで2万円ぐらいかかりました。

これ、生活に大打撃ですよ。そう思っていたらヤフートピックスにアメリカで車離れが進んでいるニュースが載ってました。そうだよなー、だってそんなガソリン代じゃ払えないですからねえ。

アメリカで車が売れない時代が来るなんて思いもよりませんでした。世界一の自動車大国の変化。自動車が石油から離れていく日が近いのかもしれないと、本気で思った訪問になりました。

gq1023 at 23:05│
黒田(アメリカから長文)機内食