金持ち喧嘩せず結婚式の挨拶で会社の話しをする人はダメ

2013年05月07日

バカも休み休み言え

少子高齢化なのに保育所が足りない。

少子高齢化対策は子供を増やすことなんだけど、保育所の数が足りないから子供が産めない。だから子供が増えない。待機児童解消こそが少子高齢化解消のポイントである。

少子高齢化対策として、企業に育休を自由に取れる制度を導入すると同時に、その育休を最大3年とすることで、子育てのしやすい環境を整備する。

子供のいる世帯はお金が必要なので、児童を育てる世帯には児童手当を、その親の口座に現金で支給する。

意義アリ!

少子高齢化なのに保育所が足りないってのがおかしい。それは税金や社会保険料の不足を女性や老人も働かせて徴収しようって政策のせいでしょ。まあ男女平等とか雇用均等とか言って騙して行ったから、子供そっちのけの親や、孫の面倒見れない老人が出てきた。

少子高齢化対策で育休3年間にするってさあ、夫婦って2人なんだから、出生率を上げるには3人産ませなきゃいけないんでしょ。3人も産んだら9年間休みって事だよ。なんじゃその法案?本当に頭の中で考えてる?

児童手当を現金で親の口座に支給したら、親は子供のために使わないよ。生活費になっちゃう。そもそも、子供が高校生になったら打ち切りってさあ、そこからお金って必要なんじゃないの?私の考え方が狂ってるの?

子供なんてのは、性欲にまかせて性交渉やってるうちに一定数出来てくれないといけない。別にエロい話しじゃなくて、そんなもんどこの国でも同じですよ。出来ちゃった結婚の比率を上げないといけない。子供が出来たら結婚ぐらいでちょうどいい。

最大の少子高齢化策は、もっと学校で、アレが気持ちいいって事を教えることからだと思ってます。お金あげたり保育所をつくったら子供が産まれると思ってる人は、性教育を受けなおせ!

gq1023 at 07:27│
金持ち喧嘩せず結婚式の挨拶で会社の話しをする人はダメ