モラルやマナーでもアジアで遅れを取る日本人バカも休み休み言え

2013年05月07日

金持ち喧嘩せず

b721e864.jpg自分自身は別に何かに腹を立てたいと思ってないのですが、なんか社会に対して釈然としない怒りを覚えてしまう。だからブログにそれを書いちゃうのですが、いつもお金持ちの方に「金持ち喧嘩せずって言うから、君が世の中に腹が立つって事は、今あるお金じゃ不満があるって言ってるのと同じだよ」と言われます。

ひどい時は「だったら政治家めざせば」とまで言われます。いやいや、知らん人に頭下げたり、意味もなく両手で握手させられたり、街頭で誰も聞かない演説させられたり、わけのわからん宴会で乾杯の挨拶させられるのはまっぴら御免です。

そうじゃなくて、私が社会に腹が立つのって、お金がないからですかねえ?いま目の前に10億円出されても、1時間以内に使い切りますけどねえ。やりたい映画撮って、やりたいレースやったら、一瞬で消え去りますよ。だからって、今の年収に不満なんてない。

確かにだいたい殺人事件とかやるのは、借金返済せまられた人か、ふられた恋人って事になってますし、大金持ちのキチガイが殺人をやったなんてのは聞きませんから、金持ち喧嘩せずってのは事実かも知れませんが、昨日会った方の意見は最高でした。

「金持ちが東京に住んでる可能性はゼロでしょ」ですって。「金持ち喧嘩せずって、金儲けだけ考えてる人は、金儲け以外のことに目くじら立てないってことだよ」だそうです。「年間の不労所得が1億円あったら、誰が東京に住みます?」とも言われました。目からウロコですよ。「世界のどこにも接してない離れ小島で暮らさないでしょ」ですって。うーむ、変に納得。

帰って来てネットで「金持ち喧嘩せず」を調べたら、「喧嘩すると損ばかりで得がないことを金持ちは知っているので、人と争うことはしないというたとえ。」となってました。本当だ!

つまり、この喧嘩しない金持ちは、金勘定した上でけんかしないって道を選んでるってるってことです。今日の意見は、「けんかしない金持ちってヤツは、本物の金持ちじゃない」って言われたわけです。

「国の1000兆円の借金が不満なら、君が1000兆円寄付してやれば解決だろ。」って言われたのですよ。いやー、あまりにも飛躍しすぎていて、意味が分からないけど何となく分かる。

その人が言ったのがね、「元々金持ちの人は、金持ちってのを人に見せびらかす事を知らない。人は皆同じように自然に湧いてくるお金の泉を持ってると思ってる。働いて賃金をもらったことはないから、働くって意味が分からない。それが金持ちなんだから、我々と会う事は絶対ないよ。」ですよ。いやー、信憑性のある発言です。

そういえば、若い頃に邱永漢さんがよく言ってたのを思い出しました。「金持ち舟に乗らず」「金持ち身が大事」「重宝を抱く者は夜行せず」を今一度思いおこして、社会に怒りを覚えない、お釈迦様やアラーの神や天皇陛下のような気持ちを持った人になりたいと思います。絶対無理だけど・・・。

gq1023 at 05:10│
モラルやマナーでもアジアで遅れを取る日本人バカも休み休み言え