古いバイクを復活させてますPAC3を都心に配備

2013年04月08日

賃金2%上昇させると!?

466e40b0.jpg私の年収は540万円。税理士さんは「もっと給料上げたほうがいい」とか「4年落ちの中古高級車買えば1年で償却できる」とか言いますが、まあ大して贅沢な暮らしはしてないので、何の問題もありません。高級車にも興味ないですしね。

540万円で住宅ローンが200万ぐらいあるので、手取りは200万程度です。ようするに月に17万円ね。光熱費とか学費を引くと10万円ぐらい残ります。つまり、1日の小遣いは3千円ですよ。

これ2%上がるってことは、3千60円になるってことです。やったー!60円アップだー!ってことじゃないのは分かりますよね。これが今、必死に議論されてる話しです。

いろんな閣僚が「企業も給料の2%アップをお願いします」って言ってるでしょ。これ、ウソですよ。民間の給料が下がると、公務員の賃金を下げなきゃいけなくなる。人事院勧告ね。これを上げるためには、民間を上げなきゃいけないのです。

2%上げたって、復興税で1%持っていかれるんだから、実際には私の場合で1日30円増える程度の話しでしょ。必死でやるほどの話しじゃないんですよ。だけどね、「自公政権になったら公務員給与が上がった」ってのは、公務員にとっては大きい話しなんです。

先生方も「巨大な票田=公務員を見方につけられる」でしょ。こんなこんなで、今みたいな事になっちょるって事ですわ。(この話しはすべてフィクションです)

gq1023 at 06:52│
古いバイクを復活させてますPAC3を都心に配備