マイナンバー制度創設へ向けて富裕層への課税アップは正しいのか?

2013年03月23日

日本の労働者よ気付け!

a92b6098.gif45歳で扶養家族0名の場合、給与支給額が50万円だったら、社会保険料が約7万3千円、これは会社も同額払ってます。所得税はたったの2万弱。会社としては57万3千円払って、本人はこれ以外に住民税3万ぐらい引かれて、手取り38万円ぐらい。

給与支給額が35万円だったら、社会保険料は約5万円、所得税は9千円弱。住民税は2万円ぐらい?会社は40万円払って、本人の手取りは27万円程度。

じゃあ給与支給額が100万円だったらどうでしょう?社会保険料は約11万3千円、所得税は約10万3千円です。住民税は6万円ぐらいでしょうから、会社は111万3千円払って、本人の手取りは72万円程度。

つまり給料が、35万円の時は32.5%、50万円の時は33.7%、100万円の時は35.3%がトップオフされてるってことです。これは北欧のどこかの国の話しじゃないですよ。今の日本です。ガッツーンと行かれてるんです。

これだけ払っても、全く足りないってのが今の制度なんです。この金、年金と健康保険って呼ばれてますが、要するに税金ですよ。これ、足りるようにするには、少なく見積もって1.5倍は取らないといけない。

簡単に1.5倍って言ってもね、35万円の人なら会社負担は42.5万円で、本人手取りが24.5万円になるのです。おー、42%持って行かれる事になるねえ。

こういうことですよ。こういうのを認識したら、自然と老人に席を譲らなくなるでしょ。平均年齢なんて上げる必要ないのが分かるでしょ。子供の医療費なんてタダにしてる余裕はないって分かるでしょ。

私はね、こういう分かりやすい説明を政治家にして欲しいと思ってるんです。こう言えば誰でも分かるじゃないですか。これほどの問題提起ってないでしょ。

まあ街頭宣伝でも「住みやすい街づくり、安心して住める国づくり」なんて議員は言ってますがね、すでに住みにくいですよ。それでも現世代がノホホンと住めてるのは、借金を子供たちに付け回してるからです。

私は昨日PTA会長として、小学校の卒業生達を前に祝辞を述べたのですが、この子達に莫大な借金を押し付けてると思ったら、申し訳なくて涙出そうになりました。

本当は「君たちは莫大な借金を返済する国の宝だ!」って伝えてあげるべきなんでしょうが、少市民な私は、どうってことない挨拶をして終わらせちゃいました。なんだよ政治家と同じじゃねーかって思ったんですけどね。なんとかならんもんなんですかねえ。

ちなみに給与が500万円だったら、社会保険料は約14万7千円、所得税が165万円。住民税がザックリ50万円です。手取り270万円。約半分持って行かれます。ヒエー!

gq1023 at 07:07│
マイナンバー制度創設へ向けて富裕層への課税アップは正しいのか?