福島市は大変だ日本がもうすぐ中国になるという想像

2013年03月18日

成功は準備の段階で決まる

c16dbc92.jpgうちはイベント会社でもあるのですが、できるディレクターとできないディレクターの差は、一発で分かります。スタッフも同じ。できるディレクターは本部にいて動かないけど、できないディレクターは、ほぼ本部におらず動き回ってます。

例えばね、現場で急に備品の調達が発生したりってよくあるんです。その時に、周辺のお店の有無や営業時間から調べる人と、最初からリスト化された物の中から選ぶのとでは大きく違う。

昔は検索サイトどころか、携帯電話もなかったから、リストアップなんて最低限の活動。下っ端のペーペーが存在感を示すには、パシリを完璧に成し遂げるしかないので、飲食店リスト等まで作って、現地に入ってからも情報収集して、使えるリストを仕上げてました。

ホームセンター・100円ショップ・家電量販店・24時間営業の雑貨屋・弁当屋・出前のできる店と出前リスト・タクシー会社・レンタカー会社・一定人数が座れる飲食店・現地のレンタル屋、なんてのは毎回絶対に必要なリストなんです。

スタッフでもね、私の手元にある物が落ちそうな時に、サッと手を出すヤツがいる。これは絶対にダメな行動です。その手元の物の重さも危険性も分かってない。サッと行動しちゃダメなんです。すべてにゆとりがないといけない。

買い物に行ってね、目の前の物を取ろうとした時に、目の前で手を出すヤツがいる。おおよその予測がついてから行動するタイプです。いやいや、オレもすでに目の前にいるから、静かに後ろで待っててくれないかなーって感じですよ。

「袋持ってる?」「ありません」「カッターある?」「ありません」「ガムテープある?」「ありません」ならまだいいですよ。「あります」って言って、持って来るたびに人の物で、一言「借ります」と言わず無断で借りて、全員で怒られるってのもダメな例です。

自分が完璧とは思いませんが、検索の時代に入って、準備不足のディレクターやスタッフが多いと感じます。カッターもガムテープもゴミ袋も持たず現場に来て、設営が始まってから買いに行くようなことは極力減らしたいなあと思っております。

「成功は準備の段階で決まる」は何にでも言える事です。決して準備していればOKではないですが、準備もしないで来るより、成功の確率はグーンと上がることを、どんな業界にも徹底したいなあってのが本音です。

gq1023 at 06:57│
福島市は大変だ日本がもうすぐ中国になるという想像