人を雇うとお金がもらえる制度東京マラソン2013終了!

2013年02月24日

アメリカ人は日本がどこにあるか知らない

3f9fda7f.jpg日本人ですらアジア各国の場所分からないでしょ。当たり前ですが、アメリカ人なんて日本の場所は知りません。そもそも地図の一番右端に、アリューシャン列島の一部として出てくる程度ですから、分かるわけないのです。

日本でみる世界地図と、アメリカやヨーロッパの人が見る世界地図は違うのです。欧米の方が見る地図だと、日本ってのは日本でよく見る世界地図で言えば、カナダ・プリンスエドワード島ぐらいにしか見えない。

カナダに行ったときに驚いたのは、友人から「お前の住んでる本州って、スマトラ島に次ぐ広さの島なんだって?すっごい島に住んでるじゃないか!」って言われたんですよ。正直に言うと「ごめん、スマトラ島ってどこ?」って感じでした。自分が国際人じゃなかったんですね。

バンクーバーって所に住んでね、ホストファミリーに「この海・太平洋をはさんで日本とつながってるんだなあ」って言ったら、「いや、向こうにバンクーバー島ってのがあるんで、ここはジョージア海峡だ」って言うわけですよ。ぜんぜん知らない。

そのバンクーバー島って3万平方キロ以上あるんです。四国よりはるかに大きい。そんなもんの存在を、住んでる自分が知らないわけですから、日本に住んでないアメリカ人が、本州や九州なんてもんを理解できるわけないんです。

オバマさんも日本ってどこにあるのか良く分からないんじゃないかと思うんです。でもまあ、昔からの約束もあるんで、会ってくれてると思うんですよ。

2009年にオバマさんが大統領になってからね、麻生・鳩山・菅・野田・安倍って総理大臣が変わってる。しかも、その度に会いに来て「TPP頑張る!」って言って頑張らない。ぶっちゃけ「お前らええかげんにせんかい!」って感じじゃないでしょうか?

どうも日本人は、世界の中で自国の地位を過信してる部分があると思うのです。日本人が過信してるんだから、中国人なんてもっと過信するの当たり前でしょ。だって国土も人口も経済規模も大きいんだから。

今一度日本人は、本来の謙虚で勤勉な国民性を取り戻し、「どうか日本を知ってください」「日本を世界に知らせてやる!」って気持ちで、海外と相対するべきだと、ただのバイク好きで、戸越銀座商店街で石垣島産品売ってる店の店主は思ってます。

gq1023 at 07:32│
人を雇うとお金がもらえる制度東京マラソン2013終了!