在日本朝鮮人総聯合会の副議長5名の再入国禁止措置完全週休2日制と週40時間労働導入による国の崩壊

2013年02月17日

新聞記事をどう読むか?

907dcfb9.jpgメディアが情報操作してるってのは幻想です。ただ、官僚や検察・警察組織ってのは、残念ながら情報操作します。踊る大捜査線や相棒シリーズ見てれば分かると思いますが、オフレコ、記者発表は情報操作です。

何か政治家が自分の意にそぐわない事をやりそうなら、反対派の議員や記者に情報を流す。民意なんて新聞の後追いですから、すぐ動く。まあ官僚のお家芸です。ただ、そう思いすぎてるから、新聞記事を額面どおりに読み取れないんですよ。例えば先月の記事、

「元警察学校職員360万円着服 発覚直後に自殺 容疑で書類送検 兵庫」

県警察学校(芦屋市)の入校生から集めた現金約360万円を着服したとして、県警は11日、業務上横領容疑で昨年7月に自殺した元同校会計係長の男性職員(当時44)を容疑者死亡のまま書類送検した。入校生から集めた寝具のリース代や研修参加費など現金約360万円を着服したとしている。

県警監察官室によると、リース業者から昨年7月、支払いの滞納を指摘する電話があり発覚。元係長は上司の聞き取りに着服を否定したが、同月26日に自宅近くの雑木林で首をつって自殺した。元係長にはブランド品購入などで約600万円の借金があったという。


まあそうらしいんですが、警察学校ってのは入校生から現金徴収するんですか?なんですか研修参加費って?上司の聞き取り直後に自殺って何ですか?これ組織ぐるみで真相消してません?自殺した彼に責任押し付けてません?サラリーマン時代に研修費を会社に徴収されたことないなあ。

なーんて思っちゃうのです。だめですねえ私。次に生まれ変わるときは、新聞ぐらい書いてるとおりに読める能力を身につけたいと思います。

gq1023 at 06:01│
在日本朝鮮人総聯合会の副議長5名の再入国禁止措置完全週休2日制と週40時間労働導入による国の崩壊