グアムの通り魔夢は夜ひらく

2013年02月14日

気象庁よ天気ぐらい当てろ!

1f7896f7.gif天気予報は軍事機密です。これが正確でなければ、有事の際に正確な情報を得ることもできません。そもそも気象レーダーと称する人工衛星を打ち上げて、宇宙から地球上を監視してる時点で、気象庁ってのが防衛上の重要な役割を担っているのは分かりますよね。

ところがこれが当たらない。成人式の日は大雪を予想できなかっただけでしたが、その後2回も「大雪」と予報を出して、大はずししてます。

国を挙げて経済成長率2%って言ってる時に、雪も降らないのに「大雪警戒」って言って追い返したら、そりゃあ商売上がったりですよ。明らかに人出が少なくなってましたもん。雪対策グッズが売れたって?そんなもんGDP押し上げませんよ。六本木や銀座の金持ちは1晩で10万は使うんですから。

民間の天気予報会社でウェザーニューズって会社があります。気象庁の5千人超と比較すると、たった500人ほどの会社ですが、圧倒的に早く予報を出し、圧倒的に正確です。

「そりゃそうでしょ、気象庁の天気図を参考にしてるはずだから」っていう人には言いたい。だったら気象庁で天気図作成してる人こそ天気当ててくださいってね。

気象庁は、このウェザーニューズに対して指導までやってます。理由は分かりますよね、予報精度が高いから、圧力かけてるわけです。一番すごかったのは台風の上陸地点でもめた一件。先にウェザーニューズが発表した事を気象庁がクレームして、「勝手に台風進路を発表するな」って言ったのですが、間違ってたのは気象庁でした。

私はね、気象庁がウェザーニューズより早く正確な情報を流してくれるなら、そのほうがいいんです。だってタダだもん。でもはずれるからウェザーニューズを契約してるんですよ。だけど世の中は気象庁発表を天気予報としてみるわけでしょ。当てて欲しいんです。

「そりゃあ民間は金儲けがかかってるから必死だろ」って言うなら、「気象庁は日本防衛がかかってるからもっと必死にやるもんじゃないの?」って思ってます。

gq1023 at 05:51│
グアムの通り魔夢は夜ひらく