北朝鮮の言葉は韓国でも通じるけど…尖閣で有事があれば東京は火の海だ

2013年02月08日

MotoGPセパンテスト3日目

30281231.jpgマレーシアのセパンで行われているMotoGPテストも中盤の3日目が終わりました。ダニ・ペドロサ好調ですね。3日間ともトップタイムです。あとはヤマハに移籍したロッシも調子良いですねえ。とにかく開幕が楽しみな状況です。

残念なのは日本勢。あまりタイムが伸びておらず、中須賀選手が2秒5遅れの11位、それ以外の方々はCRTという格下のマシンと同じようなタイムになってます。まあこれは、普段はこのマシンに乗ってない人々なんでやむを得ないのですが、ちょっと残念。

それにしても、マレーシアなんてちょっと前までは極貧国でしたけどねえ。今やF1も開催するモータースポーツのアジアにおける中心地になりました。何よりも国家がサーキット建設&管理を牽引してるし、巨大なペトロナスマネーもレースに深い関心を寄せてますからね。

まあ、日本のサーキットは残念ながら民間頼みです。F1もMotoGPもホンダグループのおかげで開催できてますが、完全民間ベース。「自動車もバイクも日本を代表する産業だ」なんて言う政治家は、「だったら税金払え」じゃなくて「サーキットぐらいリニューアルしてやる!」って言って欲しいもんです。

この記事へのコメント

1. Posted by R600   2013年02月08日 09:59
ロッシがヤマハにカムバックしてとても楽しみですが地上波放送が無いとものすごく認知度が低くなりますね…
せっかくスズキも津田拓也選手を起用してMOTOGPの準備をスタートするというのに…
2. Posted by Hippo   2013年02月10日 05:23
> R600さん
なかなか日本国内のレース市場は難しいですねえ。2013年Hondaモータースポーツ活動の概要(http://www.honda.co.jp/Racing/news2013/01/)では、全日本ロードレース選手権の話しはカットされてます。

ホンダに見限られると、日本のロードレース界は厳しいんですが、昨年デビューしたNSF250Rが国内市場で全然売れてないですから、そうなっちゃったんでしょうねえ。

地上波放送については、民放は無料放送ですので広告収入がないとできませんから、ホンダが国内を見限るということは、放送も絶望的というほかありません。残念です。
北朝鮮の言葉は韓国でも通じるけど…尖閣で有事があれば東京は火の海だ