お金がある所にはお金はあるMotoGPセパンテスト3日目

2013年02月07日

北朝鮮の言葉は韓国でも通じるけど…

de7dc7aa.jpg中国の軍艦にロックオンされても攻撃できない自衛隊。とにかく最初の一発は相手が撃たなきゃいけない。それから緊急閣議を開いて、そこでアメリカ軍からの情報を元に審議をして、閣議決定した後に攻撃命令を出さない限り、自衛隊は銃一発も撃てない。

これは、ぶっちゃけとても不思議な軍隊(国内法上は警察組織だけど・・・)なんです。日本のまわりはみーんな核保有国。しかも隣国は中距離ミサイルや大陸間弾道弾なんてものまで開発してるのに、日本には一発もない。トマホーク撃ちたいと思ったら、アメリカ合衆国大統領と国防長官にお願いしないとダメです。

北朝鮮の核開発技術って、イラン・イラク・中国等の国々に売られるほど進んでる。だけど危機感を煽らないために「北朝鮮には技術はないと思われます」なんて言ってる。ないわけないですよ。ないのは大陸間弾道弾の打ち上げ技術。でも、それも克服したようです。

日本って特殊な国です。独自の言語、独自の通貨、独自の食事、独自の元号、なんでそこまで世界と一緒がイヤなのか分かりませんが全部違う。マスコミによる世論誘導を見ても、北朝鮮と似てますよね。ただ、北朝鮮の言葉って韓国でも通じるんです。

世界と対話するって「言葉」でしょ。中国と対話するってのも言葉ですよ。私が高校生の時は、日本語の授業だけで「古文・漢文・現代国語」がありました。こんな物を、若くて元気な脳みそに叩き込むのが、国際的視野を持った国際人づくりに必要でしょうか?

世界との対話を進化&深化させるためには、まず外国と話せる言葉を覚えるということが必要なんじゃないかと感じます。

gq1023 at 07:58│
お金がある所にはお金はあるMotoGPセパンテスト3日目