45歳ってこんなんでしたっけ?テレビカメラの進化

2013年02月03日

恵方巻って何?

f891fa93.jpg前にも書いたような気がするのですが、関東で節分になると良く見かける「恵方巻」ってやつ。「関西で一般的な恵方巻」って良く言われてますが、関西でも節分は豆まきですよ。

私は神戸で2歳から18歳まで暮らしてましたけど、どっかの方角向いて太巻きをかじりつくなんて習慣ありませんでした。あんな太い物を切らずに食べたことないです。すし屋でバイトしてましたが、節分に太巻きが売れるなんて事もありませんでした。

それだけじゃないですよ、22歳で帰国してから27歳まで大阪で働いてましたが、節分に太巻きを大量に販売してるシーンも見たことありません。最後が阪神大震災の年なんで、それどころじゃなかったのかも知れませんがね。

それで、その事をfacebookに書いたんですよ。そしたらレースカメラマンの方が教えてくれました。「関東の海苔屋さんが普及のために始めたらしい」ってね。そうでしょ。だってこんなもんガブリついた経験ないですもん。

すごいですねえ「縁起」って。初詣と一緒で、何の事実もないんだけど「縁起だ太巻きかぶりつけ!」ってやってる。そうですよ、縁起ってのは何のことやら分からないもんですからね。「キットカット」が「きっと勝つ(と)」で受験の守り神みたいな話しですわ。

私まだ縁起物商法やったことないんですよ。鉄道はよくやってますよね。古典的な広告手法でして、縁起が悪くなるといかんので買っておくみたいな需要喚起手法です。健康食品の「やめると体が悪くなるかもしれない」と思わせる恐怖訴求と近い感じです。

大晦日の年越しそば、子供の日の柏餅とちまきみたいなの思いつかないかなー。いつか、こんな大ブームになるような縁起物商法を考え付きたいと思った私でした。

セブンイレブンの恵方巻

gq1023 at 04:38│
45歳ってこんなんでしたっけ?テレビカメラの進化