仕事のできない人間には仕事を与えないのが基本だ!何でも腐っていいんじゃない?

2013年01月29日

PS)アメリカは捨てる文化である

f4cd7d67.jpgいただいたコメントに気づきを与えられて書いてます。

先日「アメリカは捨てる文化である」と書きましたが、これ、無意識でやってたら文化じゃないんです。アメリカって国は、これを意識的にやってる。ただ単純にだらしないわけじゃないんです。

例えばマクドナルドで食事したとするでしょ。日本人は食べ終わったら、そのクズはゴミ箱に入れて、トレーも返却するでしょ。アメリカ人の多くはやらない。理由は単純で、「放置するからゴミを片付ける人の仕事が生まれる」って思ってるんです。

スーパーマーケットでも、一度カゴに入れた商品を、平然と全然関係ない場所に置いて帰ります。これも同じ理由。元の場所に戻す人の仕事がなくならないようにしてるわけです。

現実にそうなのかどうかは分かりませんよ。だけど、そう明言する人が非常に多い。アメリカは無意識に無駄を文化として根付かせることで、国家を繁栄させているのです。

そもそも資本主義の中にいるんですから、もったいないって感性こそが無駄。ガムなんて食べても吐き出すし、ジェットコースターなんて乗った所に戻って来るんだから無駄。つまりもったいない。

だけど、それをもったいないと言わない事こそが、経済を浮揚させる大切なポイントと、ロサンゼルスに行って感じたって話しでした。

gq1023 at 09:10│
仕事のできない人間には仕事を与えないのが基本だ!何でも腐っていいんじゃない?