<文科省>学校の週6日制導入を検討宇宙人・中国訪問

2013年01月14日

We are Your United States NAVY "Blue Angels"

1442c0b2.jpg昨日、イギリス人と台湾人のカップルに、陸上自衛隊第1空挺団の降下訓練始めに連れて行ってもらった息子が、帰ってきていろんな映像をYouTubeで見て、「やっぱアメリカは違うわ、兵隊さんが自分たちをみんなの海軍って言ってる。」と言い出しました。

なんのこっちゃと思いながら見てみると、その映像はアメリカ海軍アクロバット飛行チームのブルーエンジェルスの物でした。

私ははじめてみたのですが、装備と隊員は綺麗な青と黄色でコーディネートされ、パイロットはサンダーバードの乗組員のよう。あのデブでルーズでキッチリしてないのが売り物のアメリカ人とは思えないほど、すべての動きが完璧なまでに統一され、これは凄いと感動の映像でした。

しかも様々なポジションの人々のコメントがチョーかっこいい。「アメリカそしてアメリカ海軍のために貢献できていることを誇りに感じます」みたいなコメントで埋め尽くされてます。まさにハリウッド映画って感じ。

でも、映像にそんなこと言うシーンが出てこないのです。ところが最後の最後に出てきました。複数の隊員の発言で構成された「We are Your United States NAVY "Blue Angels"」うわー、カックイー!心撃ち抜かれましたよ、アメリカ人だったら海軍めざしちゃう。

こういうことですよ。日本は自衛隊だからコメントが「国民を守るための自衛隊」になっちゃうけど、アメリカは軍隊だから「あなたたちのアメリカ海軍」なんですよ。そう「みんなの海軍」ってことですよ。

ちょっと子供のコメントから、大きなレベルで感動してしまった私です。ちなみに、うちの子は英語分かりますが、映像内の英語はある程度しか分からなくても理解できるレベルです。



gq1023 at 02:33
<文科省>学校の週6日制導入を検討宇宙人・中国訪問