今年最後の決済日生き金を使わさないと日本企業はダメになる

2012年12月28日

松井秀喜引退

12317eae.jpg実際には、はるか前から満身創痍。どんなプロ野球選手もそうですが、5年もやれば筋肉はボロボロになります。草野球じゃないんです。

プロ野球のキャンプや練習を見ると、「なんだユルユルやってんじゃん」って思うかも知れません。だけどね、高校野球なら練習なんて3時間ぐらいですが、プロは朝から夕方まで練習して、下手するとその後ナイターあるんですよ。

選手の筋肉触れば分かりますが、ビックリするほどボコボコになってます。ましてや10年以上もやっていれば、曲がらない関節が何か所も出る。フル出場するトップ選手ともなれば、そのレベルは極端に激しくなります。

今年レイズへの入団会見。その場所にいたのは、いつも松井を支えて来た人々でした。同じ通訳、同じマネージャー、同じ記者。「まだみんな支え続けてるんだ」ちょっと涙が出た瞬間でした。

きっと彼のことだから、「信じてくれる人々のために頑張ろう」と思っていたことでしょう。でも高卒プロ野球選手でこの年齢になると、体はとっくにダメなわけで、あとはモチベーションと根性で維持するしかないわけです。

軽くジョギング2時間。トレーニングマシンで3時間。ちょっとバッティングケージで1時間。仕上げにアップでジョグ1時間。そんな年末年始、所属先も決まってない状態でできますか?どんどんメジャー挑戦選手が日本に帰ってきて所属が決まってるでしょ。みんな同じ理由です。

アメリカでは野球選手ってのは個人スポーツの集まりなんです。でも日本では団体競技として教わる。ベースボールと野球は違うのです。仲間がいないとモチベーションが保てないのが日本。アメリカでは「仲間」なんてバカな事言ってたら怒られます。一人一人がプロ選手という職業の経営者ですからね。

ぶっちゃけ心が折れたって事でしょう。でもね、まだまだやれるって自分自身の中に思う心が少しはあるはずです。野球は10回に3回打てれば3割3分って世界。10回中7回失敗してもスーパースターです。心の骨折が完治したら、再挑戦やってみてください。

まずはとにかくお疲れさまでした。物心ついた頃から野球漬けだったことでしょうから、まずは体を休めてゆっくりしてください。

最後に、こそっと引退してた藪恵壹がこそっと阪神でコーチやってます。松井もコーチなどでユニフォーム着たら、練習中に対戦してみちゃってください。

gq1023 at 10:17│
今年最後の決済日生き金を使わさないと日本企業はダメになる