選挙における事前運動の禁止について突然のガソリン漏れ

2012年11月28日

「私たちの税金」と言う人は自分がいくら払ってるのか分かってない

前にも書きましたが、じつはサラリーマンってのは大して税金払ってません。企業経営者も、普通の税理士さんがついていれば、税金ができるだけかからないように経営計画を立てますので、払う税金は最小限になります。

当たり前のことですが、払わないんだから足りないのです。払ってない人ほど、払ってる額が分からないから「私たちの税金を無駄に使いやがって」なんて言います。

違う、今浪費している税金は、次世代が負担してるのです。日本はもう貿易赤字国です。主な産業が輸出なのに貿易赤字ってことは、ようするに国が終わってるってことです。国が終わってるんだから、給料も下がるし年金も下がる。当たり前です。

現世代で負担できないぐらい疲弊してるのに、平然と浪費を続けているのは国会議員や公務員だけではなく国民全員です。現実をちゃんと見ないで、人のせいにしてるだけです。そんな世の中を見ながら、分かっているけど知らんぷりする私は変でしょうか?

まず、この国が立ち直るには、この国のデューデリをやり直すしかありません。厳しい結果が出てきますし、年金の削減や健康保険の自己負担率アップにもなりますが、それをやると言っている政党が、政党乱立の現状ですら1つもない事が、非常に腹立たしいです。

gq1023 at 06:03│
選挙における事前運動の禁止について突然のガソリン漏れ