「こんな政治に愛想がつきた」って出て行く人国会議員なら仲良くやらんかい!

2012年11月19日

一定の組織票数が確保できて選挙資金のある人

私は偶然にも2003年に追放された阪神タイガース応援団「中虎連合会」ってのに入っていて、一定の組織票数が確保できます。今年はPTA会長もやってますので、さらに顔が広くなりました。複数の企業にも顔がききます。党の支持者である党員確保もできる。

しかも経営者なので、選挙期間中は仕事が休める。時間の自由もきく。国会の運営も議院会館の場所や各省庁の場所も分かる。政策手順もスケジュールも分かる。つまり、特殊な視点で物事を見る人からすれば、立候補の準備ができてる人です。

ただね、離婚もしてるし酔って暴れて逮捕歴もあるし、いろんな意味でネガティブ要因もある。まあ、ネガティブな要素があるおかげで、立候補しないですんでます。

私ね、普通の人間なんで、政治が変われば国が変わると思ってないんですよ。もっと言うと、政治と国は別だと思ってる。

「困っている人を助けるのが政治だ」って言う人が多いんだけど、それは完全なる間違い。「困っている人を助けられるぐらい国を儲けさせるのが政治」です。つまりバラマキではなく荒稼ぎが国会議員の向かうべき仕事なんじゃないかと思うのですが、変ですかねえ?

gq1023 at 12:55│
「こんな政治に愛想がつきた」って出て行く人国会議員なら仲良くやらんかい!