石原新党ですって!!ありがとう桑名正博さん

2012年10月27日

シャープ半期で赤字4000億円の衝撃

d3c833dd.jpg書くかどうかを迷ってたのですが、先日発表されたシャープの9月中間決算時の赤字額についてです。8月に2000億円程度と言っていたのが、ほんの2ヶ月程度で倍に膨らむって、あまりにも悪化速度が早過ぎないですか?

四季報によると、連結従業員数が56,588人・平均年齢41.9歳・平均年収706万円だそうです。4000億円を全従業員数56,588人で割ったら706万円ですけど偶然ですかねえ?人件費をゼロにしないとダメってことですか?

これ半期の数字ですよ。通期だったら4500億円の赤字って発表です。それを全従業員数で割ったら795万円。人件費ゼロにした上で、いろんなもん売らないとダメっす。

私の場合で考えると、シャープ製品で買ったことがあるのでって、かなり昔のパソコンでMZシリーズやポケットコンピューター。その後が電子手帳。電子辞書も持ってたなあ。最近だとウイルコム誕生時に一世を風靡したW-ZERO3。電子端末なんですよね。

しかも、結構毎回ヒットするんです。ソフトバンクのPANTONE携帯も流行りましたよね。ビデオなんて液晶ビューカムブームもあった。だけど長続きしないんですよ。ビックリするほどね。だって液晶テレビの亀山モデルブームだってありましたもんね。プラズマクラスターも当たってる。

私が思うに、一時的なヒット作に頼りすぎてないですか?それってヒットが出なくなった瞬間にダメになるわけですよ。一回ヒットしたら、それを継続させないとダメ。ひたすらヤクルトを宅配で売り続けるような強固なビジネスモデルが必要なんだと思うんです。

アクオスブームの時に、小型液晶つきのコンポとかAQUOSパソコンをすぐ出せば良かった。AQUOSカーナビだって出来たはずでしょ。なんかもったいないんですよねえ。真珠湾攻撃に成功するんだけど、すぐ後のミッドウェイで大敗しちゃうような所がある。

私、正直言って電子手帳で裏切られたんです。何台も買ってたし、辞書カードも何種類か買ってたんですが、突然ザウルスになった。あれほど残念なことはなかったですねえ。

マンチェスターユナイテッド最強の時代って、ユニフォームの胸に「SHARP」って書いてあったんですよ。あれ、日本のシャープですよね。なんかアピール弱かったような気もします。

さすがに4500億円の赤字って365日間で割ると毎日12億円以上でしょ。絶対根本的におかしいんですよ。第二次大戦の日本軍と同じにおいがする。

あの日本軍は、絶対に勝てない状況でも負けを認めず、連戦大連敗を続けつつも「精神力で打ち勝つのだ!」なんてやったため、結局は日本中の都市が焼き尽くされた上に原爆まで投下されて無条件降伏になったじゃないですか。

あれを反省材料に、名誉ある撤退なんて考えず、さっさと儲からない部門を切り捨て、早期退職も早々のうちに大募集して、昔の日産のゴーンさんみたいにV字回復できる基盤整備に入らないと、本格的にやばいんじゃないかと感じてます。

ああ、そういえばうちの店のレジがシャープだな。

gq1023 at 04:20

この記事へのコメント

1. Posted by IKF   2012年10月27日 08:50
4 うちの地元にも、シャープがあって、いっぱい働いてる方います。大野さんが、書かれた話、興味深いです。自分とこも、同じにおいがします。赤字続きなのに、なんか切迫感がありません。儲からないと事業を続けていけませんよね。がんばろ〜 がんばってのりきろう〜 っていっても、じゃ〜具体的に何しますかが、誰も伝えられないんです。スローガン毎日いっても、意味ないです。こんな会社体質が、会社の規模に関係なく 同じなのかな〜と思いました。
すごい話ですが、けして対岸の火事ではないんです。
2. Posted by Hippo   2012年10月27日 22:32
> IKFさん

うちは切迫感ありまくりです。赤字になったら全員にクビを宣告しました。いや、黒字の時でも存在理由を明確に言えない人は辞めてほしいと毎日言ってます。仕事はお金儲けですから。日本中の企業から消えてるのは、その当たり前の事実を肯定する努力だと思います。
石原新党ですって!!ありがとう桑名正博さん