ブンさん、豪華すぎるディナーをありがとうございました!やっとパソコンの前に来ました

2012年10月14日

コーナーリングは「最後まで待つ」ことが大切!

kururiよく分かりました。速い人ほど向きが変わるまでアクセル閉じてる。最後のクルリを待つのが上手い。

これヘアピンなんですが、アクセルオフにしてブレーキングすると、アウトからあっという間にインについて、フロント引きずりながらその「クルリ」となる瞬間を待ってるんですよ。

そして向きが変わったら、すかさずアクセルON!向きが変わってからアクセル開けてるんで、ヘアピン外側のゼブラゾーンなんて気にもならない。視点はもっと先に行ってます。非常によく分かるお勉強デイでした。

gq1023 at 15:18

この記事へのコメント

1. Posted by IKF   2012年10月14日 17:19
4 やっぱり ちがいますか。 あっちのライダーは、
海外ライダーとの差は、大きいんですかね〜。
2. Posted by Hippo   2012年10月14日 19:11
> IKF さん

一般のライダーは、待ちきれなくてアクセルを開けてしまうのですが、海外のトップライダーは、本当に待ってます。待って、待って、最後にクルリと回ると一気に開ける。本当に勉強になります。
ブンさん、豪華すぎるディナーをありがとうございました!やっとパソコンの前に来ました