中国大使のなり手がいないって!?日本はいつアメリカの属国から州に変われるのだろう

2012年10月06日

KBS京都「ハイヤングKYOTO」

96cdedab.jpgその昔、AMラジオ全盛期ってのがあって、まあ中高生ってのは、とにかくそれを聞いてました。関西では「MBSヤングタウン」「ABCヤングリクエスト」「OBCぬかるみの世界」そして「KBS京都ハイヤングKYOTO」って所です。

その中でも異彩を放っていたのは「KBS京都ハイヤングKYOTO」でした。まあ異彩というか、私が当時好きだった寺島まゆみさんがレギュラー持ってたのが大きかったですけどね。

だけど、京都の超ローカル局の深夜番組とはいえ、歴代DJって「おすぎとピーコ」「桂文珍」「ザ・ぼんち」「島田紳助」「やしきたかじん」「立原啓裕」「森脇健児」なーんて感じで、すっごいメンバー揃えてたんですよ。

これが神戸だと聞こえなくてねえ。ものすごく長い電線をラジカセのアンテナにつないで聞いていたものでした。

そのパーソナリティーに鈴置雄三さんって言う方がいて、この方が「すっごい10代のミュージシャンがおる」って言ってグイグイ押してたのが尾崎豊だったんです。それで、番組の中で「関西に呼ぼう!」ってなってね、本気で関西に呼んで来たんですよ。

あの時「うーん行きたいなあ」ってLマガジン見ながら思ってたんですよねえ。ただ、結局オフコースの「The Best Year of My Life」ってアルバム買っちゃって、行けなくなったんですよねえ。ちょうど4人になったばっかりのオフコースね。

今になって考えると、それが最初のライブハウスツアーだったって事に、昨日の打ち合わせ中に気づかされました。そしてそのDJの鈴置さんが、サウンドクリエーターの鈴置社長だって事にも、今頃気づきました。いやー、その間に28年も経ってましたよ。

そんなこんなで、今さらYouTubeで「寺島まゆみ」って検索して見てるのですが、「こんな人好きだったっけ?」って思うぐらいビンビン来ません。自分がおかしくなっちゃったのでしょうか?まあ、若かりし頃の思い出ですね。

gq1023 at 07:27

この記事へのコメント

1. Posted by たくポン   2012年10月06日 10:41
おっと出ました、「ハイヤングKYOTO」これは面白かったですね・・・
今から考えれば、もの凄いレギュラー陣だったんですね!
よく聞いたものでした・・・
そして、ここで知ったんですよね・・・Suzuka8h・・・紳助さんのトークと土建屋よしゆきさん達のとんでもない現場話・・・面白かった
ただ、その頃は想像もしてなかったです・・・
40歳過ぎても家族連れで見に行く事になってるとは・・・(笑
2. Posted by Hippo   2012年10月06日 14:35
> たくポン さん

そうですよね、これで8耐の話しを聞いたんですよね。中田ナオキが「仙石さん戻って来ません」って言って、みんなでピットインの準備してたら通過したヤツとかね。いやー、そんな話しもハイヤングKYOTOだった事を、今まさに思い出しました!
3. Posted by なつ   2016年02月24日 12:28
突然失礼致します。村田和人さんが亡くなられ色々検索してたらハイヤング京都経由でコチラにお邪魔させて頂きました。鈴置雄三さんが尾崎豊の紹介&17歳の地図を初めて聴かせて下さった時の熱も受けた衝撃も未だに憶えています。中学2、3年だったかなー。鈴置さんアカペラのジングルも懐かしいス。若宮てい子、立原啓裕、越前屋俵太、、、諸々想い出しました。ありがとうございました。
4. Posted by 淡海人   2017年01月11日 21:16
この回の放送だったか?
丁度聴いてましたね。
その時初めて「15の夜」を聴きました。
それからしばらくはラジオリスナーの間だけで尾崎は有名になったけど、テレビには殆ど取り上げられませんでしたね。
テレビで有名になったのは覚せい剤事件で、三上博史主演のテレビドラマ「この世の果て」で「OhMyLittleGirl」が使われてからこれまでの若年層だけでなく中高年にも作品の良さが認められてテレビで良く作品が使われるようになった。
中国大使のなり手がいないって!?日本はいつアメリカの属国から州に変われるのだろう