高杉奈緒子16位フィニッシュ仲間を売るヤツはダメだ!

2012年09月11日

松下大臣自殺

政権末期に何の追求も受けてないタイミングでの自殺。別に苦しければ、総選挙目前なわけで、引退すれば良かったはずだが、何かあるのだろうか?国民新党にまで、政治の闇は広がっているのだろうか?

9日夜、NHKでは「追跡 復興予算19兆円」という番組が放送された。でたらめな予算執行。通常国会でカットされた予算分を、いいかげんな理由をつけて復興予算と称して使う。結果的に被災者支援には、ほとんどの予算が回らないという番組内容だった。

阪神大震災の時もそうだった。復興支援は被災者支援ではなく、国会議員の称する「平等に」という訳の分からない言い分によって、47都道府県に復興予算が分配された。復興というのは単なる言い訳だったのだ。

調査捕鯨の継続、離島の警備増強、国立競技場の補修…。東日本大震災の復興予算の使途だ。そこに心を痛めての自殺だろうか?そんなわけがない。郵政事業での住宅ローン取り扱い開始が、引き金になっているのだろうか?いい加減な政界の中で、命まで失うのはあまりにもバカバカしい。

今まで何人の議員や元議員が自殺してるんだ。北海道のヒグマと呼ばれた中川一郎氏の自殺は、秘書の殺人でないかとまで言われた。その長男である昭一氏も泥酔記者会見の後に自殺。親子で自殺なんてことがあるのか?

政界はとても不思議な世界だ。

gq1023 at 06:24│
高杉奈緒子16位フィニッシュ仲間を売るヤツはダメだ!