こっちは仕事しとるっちゅーのに・・・BIGってサッカーくじですよ

2012年08月29日

結局政党間協議で決めるなら国会議員いらない

個人的な考え方ですが、結局政党間協議で物事決めるなら、何も何百人もに4千万から1億円もの費用を払って、さらに会館と称したマンションを建てたり巨大な会議室用意したり、大量に職員雇ったりせず、1都道府県1名でいいんじゃないですか?

正直47人いても多すぎると思うんです。ちょっとした披露宴みたいなもんでしょ。地方議会みたいなもんですよね。

今の決め方なら、政党のトップだけが会議に出てきて、「私が100票です」なんてやればいいわけでしょ。

株主総会ってそうじゃないですか。「拍手を持って決めたいと思います」って拍手させると、会場は割れんばかりの拍手が鳴るけど、経営側が持ってる株と委任状の数で過半数を持っていれば、「反対多数とし否決されたこととします」って言いますもんね。

赤字国債発行できないと、東京都以外は全部キャッシュフロー回らないでしょ。分かってるのかな?分かってやってるとしたら、全員ダメだな。

いっそのこと、雇用者1000人以上の経営者と組合員300人以上の第一次生産者団体による、公開討論サイトを開設して、そこで公開討論を一年中やってたほうが実があるんじゃないかと思ったりします。

gq1023 at 07:56
こっちは仕事しとるっちゅーのに・・・BIGってサッカーくじですよ