敗戦祈念日会議で何も決めない人々が世の中をダメにする

2012年08月16日

韓国の大統領はどうしちゃったんでしょうねえ

いくらなんでも、ちょっと可哀想な感じになってますね。選挙目前で支持率低い大統領は、今までも日本を攻撃して来ましたが、残念ながら日本を攻撃して支持率を持ち直させたとしても、当選するまでは行かないんですよね。

まだ、平和的に政権交代するようになって20年経ってないでしょ。しかも、いまだに大統領が交代すると、前大統領の周辺がみーんな逮捕される。前大統領は、逮捕目前に自殺しました。

じつは先月、大統領のお兄さんが逮捕されてるんです。この人、元国会議員でして、昨年末にはすでに不明瞭な金の流れを指摘されて、前回の選挙に出なかったんです。しかも大統領側近の不正も見つかっていて、周囲の人々は急速に彼から離れてるんですね。おそらく彼も大統領選落選後に逮捕ですから、周りはどんどん離れていってる。事実上の死に体です。

従軍慰安婦問題って、韓国の教科書(大韓民国国定教科書)にも載ってます。その記述によると「数十万人の朝鮮女性が強制的に慰安婦とされ、650万人の朝鮮人が強制労働させられた」ってなってます。

昭和19年の朝鮮の人口は2600万人。20〜40歳の男性は約320万人。15〜21歳の女性は約150万人。650万人を強制労働させるためには、成人男子全員を強制連行しなくてはダメで、40万人を慰安婦にするには3人に1人の少女を連行しないとダメです。無理でしょ。

じつは、徴兵された兵隊すら朝鮮半島を出てないのでは?とか、自発的に労働に出た人はいても、強制労働もないのでは?なんてことも言われています。朝鮮半島で徴用がはじまったのって、昭和19年9月以降なんですよ。日本のメディアは事実を知ってますよ。知っていて国家が損失を被るような報道を続けています。なんでなんですかねえ?

もう少し、客観的な事実を積み上げて「違います」って言える日本になって欲しいと思うと同時に、無茶苦茶な論理で攻撃してくる韓国大統領にも、「せいぜい頑張れよ」といか言いようがありません。まあ、大人にはいろいろ大人の理由があるようですな。

gq1023 at 05:54│
敗戦祈念日会議で何も決めない人々が世の中をダメにする