「英語が話せます」ってだから何?原発事故調査報告書

2012年07月25日

車椅子の乗れる車を安く提供したい

space_31_01ホンダの軽自動車N-BOX+、友人の話しによると、これは車椅子が乗れる車を安く提供したいって発想から出来たそうです。何の確認も取ってないですが、素晴らしい発想ですよね。

車椅子の乗れる車の値段が高いのは売れないから。じゃあ売れる車にすればいいって事ですよね。ミニバイク買おうと思ってる私には、すでにビンビン刺さってます。そもそもハッチバック車にスロープ内蔵して欲しい人って、いっぱいいると思うんですよ。

いいなあ、人のためになる企業活動。この車が売れる事は、すなわち障害者支援にもなる。1リッターfor10リッターみたいなヤツ。自分もストラテジックプランナーとして、一生に1回は実現&成功させてみたいと思います。

gq1023 at 09:57
「英語が話せます」ってだから何?原発事故調査報告書