徹夜も2晩連続となるとキツイっすまことに急ですが富山へ行きます!

2012年07月12日

家電業界日本一という恐怖

79f4b399.jpg明け方にヤマダ電機がベスト電器を買収するという記事が出ました。

知ってました?ベスト電器って昔家電売上日本一だったんです。ウインドウズ95フェアの時は、それはもう「ベスト電器を攻略せよ!」ってのが、我々広告プロモーション領域の人々の合言葉だったんです。本社は福岡。

これに対抗してたのが広島のデオデオ。今のエディオングループの源流です。こちらは現在ヤマダ電機に次いで、業界2位グループを形成してます。先日ビックカメラ傘下になったコジマは、ベスト電器の次の日本一でしたかねえ?

ベスト電器が1位になる前に大きかったのは神戸に本部があった星電社。これも売上日本一でした。東京は田園調布と学芸大に店舗があったんです。DonDokoDonのぐっさんが勤めていた事でも知られるマツヤデンキも倒産しましたよね。家電って大変なんです。

私も何だかんだでプロモーション領域を20年以上やってますから、いろんなもん見せてもらいましたが、なんといっても家電はすごい。赤字になっても値引合戦をひたすら続けるんです。「大きくなって高くなったは許されない」これが家電業界の合言葉です。

だから規模が大きくなればなるほど、お客様の「もっと安くせよ」という声が大きくなる。大きくなればなったで値引かないといけない。でも、この業界には必ず何年かに1度、売れない時がやってくるんです。その時、大きいところほどダメージが大きい。

今、家電量販店に行ってみてください。何にも売れてない。エコポイントと地デジと節電ブームによって、ここ数年で家電を買いまくったから、みんな新しい物がいらなくなったんです。このスマホ時代に、もうテレビゲームなんていらないですよね。

じつは家電量販店には「日本一の恐怖」ってのがあります。それは「日本一の会社は誰も買収してくれない」ってことなんです。つまり、1度日本一になると拡大していくしかない。その先がいばらの道なのは誰でも分かりますよね。

今はスマホしか売れてません。そのスマホブームはいつまで続くでしょう。ブームの後に売れる商品は出てくるのでしょうか?今日のニュースを聞いて、つくづく家電って業界は大変な世界だなあと感じました。

ちなみに私は買いまくってます。先日パソコンを20万円分買ったのはブログに書きましたが、今狙っているのはパナソニックのエチケットカッターという名の鼻毛カッターです。世界中で大人気なのに、日本だけ火がついてないんですよ。今日買いに行こう!

gq1023 at 08:05│
徹夜も2晩連続となるとキツイっすまことに急ですが富山へ行きます!