アメリカには「Dead Mall」って一般用語すら存在している本国会で「養ほう振興法の一部改正」が成立いたしました

2012年06月22日

消費税ちゃんと徴税してくれー!

うちの会社はBtoBと言われる企業対企業間取引しかありません。会社は株式会社として法人化しており、金銭の授受は銀行を通じてしかなく、帳簿は会計士にチェックしてもらっているので、会社の数字は丸裸です。だから、消費税はしっかり納税してます。

それに対し、同じBtoB取引でも勝手に屋号を名乗り、開業届けも出さず、税務申告もやらないという個人事業主もいます。税務申告をやらないんだから帳簿もつけない。もちろん消費税だって納めません。

私が言いたいのは、これが許されてる限り、消費税を上げても税収は増えないって事なんです。つまり同業者でも、現時点で私より5%もアドバンテージ持ってるヤツらがいて、今の消費増税ってのは、ヤツらのアドバンテージが10%に拡大するってだけなんです。

これって、いくらでも対処方法あるんですよ。

例えば、企業が年間100万円以上の企業間取引する場合、取引先に前年度納税証明書の確認を義務付けるとか、もっと言えば社会保険料の滞納がないかどうかもチェックを義務付けるなんてのをやるべきなんです。

飲食店なんて、払ってない所はイッパイあるんです。だったら「店頭に納税証明ステッカーを明示する」なんて法律をつくるべきなんですよ。貼ってない店には税務署がバンバンやって来るって事になれば、ちゃんと納税するはずです。

そういう努力をしないで、マクロな論議だけやってる。このままの消費増税じゃ、大企業の数字が縮小するだけですよ。そうなると国全体が縮小しちゃう。

こういう地に足ついたプランニングができない人々が、国政を担ってるって現実を、私はとても悲しく思います。こんなオッチャンが思いつく程度のことなら、大先生の皆さんなら思いつくと思うのですが、それって幻想なんですかねえ?

第180回国会の会期は9月8日まで延長だそうです。正月明けの12日からやってるんですが、まだまだ内輪もめを何ヶ月もやり続けたいようです。何党だって私にとっては全部同じ国会の政党。民主vs自民ですら内輪もめにしか見えないんですがねえ。

gq1023 at 04:39│

この記事へのコメント

1. Posted by コタロー   2012年06月22日 11:53
全くです。クロヨン、トーゴーサンなんて言葉があること事体が行政の怠慢を表しているってもんです。とっとと総背番号制度を導入して税制と社会保険制度の不公平感をなんとかしてもらいたいもんですね。
2. Posted by たくポン   2012年06月22日 17:09
大先生方は商売をちゃんとやった事がないのでは?  使う事ばかりで・・・
エゲツナイ商売してる連中が多いなか・・・
たいした利益もないのに消費税払ってるのは、かなりシンドイです。
3. Posted by Hippo   2012年06月23日 08:15
> コタローさん

私は社会人の最初がカナダだったので、社会保険番号(ソーシャルインシュランスナンバー)ってアルバイトでも持ってるのが当たり前でした。年末には全労働者が確定申告(タックスリターン)をやるのも当たり前。

全国民の年収すら把握する仕組みがない日本。よくそれで平然と増税論議なんてやれるもんだなあといつも感心してます。国会議員って人たちは、日本の仕組みが分かってないんでしょうねえ。

なんでもアメリカに追随するなら、基本的な仕組みを真似ないとお話しにならないと思います。
4. Posted by gq1023   2012年06月23日 08:19
> たくポンさん

消費税は預かり税ですので、支払うのは当たり前だと思ってますが、払わないで済んでる人がいるのが納得いかないんですよ。弊社の場合、1年満期の定期預金を組んで、消費税分は自動的に預金されるようにしてます。

議員定数なんて削減したって大した予算削減にならない。いや国会議員をゼロにしても、国費総額から言えばカスみたいな金額の節約にしかなりません。

こういう「ザル法」の修正こそが、日本の財政再建へ向けた第一歩だと思います。
アメリカには「Dead Mall」って一般用語すら存在している本国会で「養ほう振興法の一部改正」が成立いたしました