大気が不安定なので注意してください尾崎豊13回忌まで来ました

2012年05月29日

菅さん東電では怒鳴ったと思いますよ

2011年3月14日の深夜、海江田経産大臣は東電の清水社長から「放射線量が多く作業できないので第2原発に移動させたい」との連絡を受けた。そして菅総理は「そんなこと許されるわけないだろ。誰がそんな事言ってるんだ!」と激怒した。

15日早朝、菅総理は東電に乗込む。平常時でも怒鳴っていて「イラ菅」と呼ばれるほどの菅さんが、あの状況で怒鳴らないなんてことはありえません。部屋の外にいた全ての記者や関係者が聞こえるほどの声で怒鳴った。もちろん記者の取材テープもあるはずです。その結果、政府と東電の事故対策統合本部が立ち上がった。これ事実でしょ。

同じ頃、福島第1原発のオフサイトセンターにいた原子力安全保安院の職員らは、第1原発からおよそ50km離れた郡山市まで退避してます。信じられますか?第1原発から20km以上30km未満の人は屋内にとどまれって言っておきながら逃げたんですよ。

原発爆発してるのに「危ないんで第1原発のスタッフは第2原発に移動させます」なんて言われて、「分かりました、安全第一でお願いします!」なんて言ってる総理大臣だったら、もっと大変なことになってたでしょうねえ。

「誰だ爆発しないなんていったヤツは?お前が技術者か?お前が研究者か?爆発してるじゃないか!危ないから職員を第2原発に移動させるだと?誰が現場の報告するんだ。歳くった幹部連中は現地に行け!死んだっていいんだ、オレも行く!何でもいいから手を打て!このまま放置したら東日本はおろか東京も壊滅、いや日本破滅だ。金なんていくらかかってもいい。自衛隊・警察・消防だって投入するし、アメリカ軍にも協力を依頼する。何号機が何気圧って言われても分からん。その気圧が正しいかも分からん情報を入れられても意味がないだろ!水を入れろ、爆発を食い止めろ!誰も現状が分かってないじゃないか。こんな場所に何十人もいて、何やってるんだ。こんな時は大事な決め事は5-6人で決めるものだ。小部屋を用意しろ!」

東電に乗込んだ際、菅さんはこんなこと言ったって我が家では噂ですよ。言っちゃえばいいのに。言っちゃえ!言っちゃえ!

gq1023 at 13:32│
大気が不安定なので注意してください尾崎豊13回忌まで来ました