風邪ひきました…スカイツリーに行ってきました

2012年05月22日

アフガニスタン

NATO首脳会議が、2014年にアフガニスタン政府に治安権限を委譲した後、基本的には撤退するって事を決めました。

アメリカの同時多発テロって2001年ですからね。もう11年も経ってます。犯人(とアメリカが主張)のウサマ・ビンラディンをみつけるためと称して、この小国を滅茶苦茶に攻撃し続けて10年。そのウサマはパキスタンでアメリカ軍に殺害されました。

アメリカ軍の死者数1851名。文官などを含めると1975名にものぼります。国際軍全体は11年間で3千人以上が亡くなりました。しかし、アフガニスタンの非戦闘員死者数は昨年だけで3千人以上。反政府武装勢力のテロなどに巻き込まれるのが7割超、あとはアメリカ率いる国際軍の攻撃によるものです。

オバマ大統領は「アフガニスタンこそが真の敵だ」と言って、兵力をイラクからアフガニスタンへ移行しました。そのイラクはブッシュが「大量破壊兵器がある」と言ってはじめた戦争でしたが、そんな物はなかったことが今では分かってます。

ウサマビンラディンをかくまっている&大量破壊兵器を持っていると言われ、突然アメリカから攻撃されまくった両国。滅茶苦茶にされたまま、放置されようとしています。

これは緊張感ある軍事演習だったのでしょうか?アメリカ同時多発テロ翌日には首謀者とされたウサマ・ビンラディン。大量破壊兵器があると言われたサッダーム・フセイン。どちらも亡くなりましたが、死者は増え続けています。

勝手な理由と思い込みで攻撃しておいて、こんな幕引きで良いのか?どても大きな疑問だけが残ってます。

gq1023 at 08:21
風邪ひきました…スカイツリーに行ってきました