他力本願=自力で悟りを開くのは大変であるコジマがビックカメラになっておもうこと

2012年05月12日

親と子供を結びつけるのは無理あるんじゃないかい?

af364052.jpg社会に出ると、割と「あの人は○○さんの息子さんなんだ」なんていう話しをよく耳にします。「だからなんだよ」って話しなんですが、とくに私どものような広告業界は、政治家や有名企業幹部のJrが入っている場合が多いので、そういう話しになります。

得てしてその後ろには「その割には頭脳明晰で仕事できるよ」って場合もあれば、「でもバカなんだよねー」って場合もあります。そこも親とリンクさせる必要はないのですが、まあそう言われます。

ビートたけしさんや明石家さんまさんの娘さんもデビューしましたが、娘であることを大々的に言ってのデビューでした。泣かず飛ばずなのはご存知のとおりです。

宇多田ひかるや森山直太郎って、お母さんの名前出してデビューしましたっけ?宇多田ひかるが「夢は夜開く」歌ったりしてましたっけ?違いますよね。もちろんコネがあれば応援団は多いかも知れませんが、独自の世界観を本人たちに植え付けてあげてますよね。

お酒メーカーの幹部の息子だから「酒は強いだろ!」って言うのもおかしいでしょ。テレビ局幹部の息子だからって「AKBのサインもらってよ」なんて無理でしょ。別の人格を持った別の人間なんだから、親の話しとは切り離してあげたい。そんな気がしてます。

そういう私もおもいっきりコネですよ。父が電通で私が電通西日本、弟も放送局にいます。だからこそ余計そう思うのです。私が素直に「あの父の息子です」って言って、それをネタにしてでも仕事取りに行くようになったのって40歳近くになってからですね。もうコネパワーは消えてましたけどね。

長島一茂、小泉兄弟、石原三兄弟なんてのは珍しいんですよ。最初からコネパワー全開でしょ。ああいうのは、ほとんどいないのです。

今年も各企業で新入社員が着任しはじめてます。またまた「○○の息子だよ」って話しが出まくってます。言われた私も「だったらその杯空けろ!」なんてやってます。

日本企業の習慣なんでやってますが、そんな時に「親の事を素直に語れるようになるには、自分が自分の価値をある程度理解できるようにならないと無理なんだよ」って言ってあげたいと思ってます。がんばれコネ新社会人!

gq1023 at 06:32│
他力本願=自力で悟りを開くのは大変であるコジマがビックカメラになっておもうこと