陛下の火葬発言が理解できない国民とメディア震度5以下と6以上は全然違う

2012年04月29日

日本なんて世界から見たらクソみたいな国

日本の政治家も、国内専業事業で成功してる経営者も、世界から見たらクソみたいなもんです。国内有名大学も、国内専業の大企業も、世界から見たらあってもなくてもいいようなもんです。要するに日本なんて、世界から見たらクソみたいな国なんです。

独立国としての地位はもらってますが、実質的にはアメリカの属国です。政治的な反対は許されず、兵力の大半はアメリカ軍に依存。アメリカに変な意見を言わさないように、ちゃんと会話できるレベルの英語教育導入は排除されてる。何度も検討されましたが、導入には至りません。

その辺境の地の国民が、「私は国会議員だ」「私は大企業の経営者だ」「私は有名大学卒だ」なんて言ったところで、特定のアジアの小さな離島にすむ人にしか通用しない少数部族の話題なんです。

例えば「テレビでよく見るお笑いの人」が「中目黒の居酒屋」で偉そうに「今レギュラー5本持ってるからさあ」って言ってたら、「その程度で偉そうにしやがって」って思えるでしょ。「元閣僚」が「赤坂の料亭」で偉そうに「今の政府は持たない」って言ってても同じ。

世界から見たら「日本人」が「東京」で偉そうに「日本は先進国だ」って言ってても、「バカじゃねーの?」って言われるだけです。

だからこそ勤勉実直でなければならない。だからこそ戦い続けなきゃいけない。少しでも気を緩めると「東京大学を出てソニーに就職する」より「ソウル大学を出てサムソン電子に就職する」ほうが上になっちゃう。(もうなっちゃってるけど)

こんな当たり前のこと、ちゃんと小学校から教えないとダメなんだけど、文科省に分かってもらえそうな感じしないんですよねえ。がんばれニッポン!

gq1023 at 07:32│
陛下の火葬発言が理解できない国民とメディア震度5以下と6以上は全然違う