ケンカ上等!の精神 by 聖徳太子タイの賃金40%アップについて

2012年04月24日

本日発売「ホンダNC700S」は定価で60万円切っている!

5554787d.jpg本日ホンダから発売されたバイク「NC700S」は、なんと税込み定価で598,500円です。いわゆる「メーカー希望小売価格」ってヤツですから実際の販売店ではもっと安くなる。大型二輪の免許取らなくっちゃの時代到来です。

去年買ったCBR250Rって250CCで45万円でした。でもそっちはタイ製。15万円足したら熊本製の大型二輪買えるんですよ。驚きの安さです。

これも朗報でしたが、もう一つ話題がありまして、CBR250Rのレース仕様車がモトバムで売られているのですが、こちらが新車の定価と同じ449,000円です。そのままレースに出られる状態のバイクがですよ、ベース車両と同じ値段なんです。

ホンダもバイク売れないのを何とかするために本気になって来たようです。良くも悪くもホンダが売れなきゃ他も売れませんのでね。頑張ってもらいたいと思います。

gq1023 at 14:45│

この記事へのコメント

1. Posted by 名無しさん。   2012年04月28日 15:50
欲しい、誰か俺に買ってくれ
2. Posted by Hippo   2012年04月29日 06:22
> 名無しさん。さん

(笑)
ケンカ上等!の精神 by 聖徳太子タイの賃金40%アップについて