横浜みなとみらいファミリーウォークラリー国鉄連絡船の思い出

2012年03月25日

わが社の業務の大半は赤字だ!

私の会社の作業の大半は赤字です。いや日本中の会社の大半はそうでしょう。設備投資や人材育成には、お金がかかるのです。

イベントだって大半が赤字。バイクレースなんて、大赤字です。

だけどね、そこに投資しないで何が生まれます?黒字のことだけやるなら、私がやらなくても出来るじゃないですか。赤字ってのは投資です。投資ってのは未来への出資です。

イベントも広告も会社経営も同じ。夢ある赤字をつくって行かずして、未来への夢の提示はできない。儲かる仕事しかしない会社には、夢がないって事なんじゃないかと思うのです。

アメリカ行っても10万円。そんな金すら投資してくれない会社も多いそうです。「海外出張したことないっすよ」なんて言ってる大企業の人々を見るたび、「石垣島はもっとかかるぜ」って、バカ社長兼カバ社長は密かに思ってます。


gq1023 at 07:54│
横浜みなとみらいファミリーウォークラリー国鉄連絡船の思い出