ユーロは戻った株価も堅調あとはドル税による過剰な国民接待

2012年02月25日

なんで国会って審議入りしないの?

462fa029.jpg前回の衆院選で民主党は消費税上げないといって勝った。でも参院選で消費税10%って言う自民党が勝った。だから野田政権では消費税は10%にするって言ってる。

だけど審議入りしない。自民党は「前回のマニュフェストに書いてないことやるんなら解散しろ」って言ってる。

前にも書きましたが、裸の王様ですよ。我々国民からは裸にしか見えないけど、トップには家来もいるし支持者もいるから、立派な服を着てると思い込んでる。

裸の王様とちょっと違うのは、裸の王様が2人いて「俺こそが真の王様だ」ってやってる。残念なことに、我々国民からは「俺こそが真のハダカの王様だ!」って見えてるんですが、本人たちにはそう見えない。

今どき会議室にパソコン持ち込み禁止なんてのは、まさにハダカ同然ですよ。自分の意見に対する民意なんて、ツイッターあれば即座に手に入る。会議中なのに会議室出入り自由ってのも普通の会社ではあり得ません。さすが裸族!

でも、軍隊はないとは言え一応先進国なんだし、審議ってのは「審議入り」してこそ審議ってことも、そろそろ気づいたほうがいいと思うのです。裸族だとしてもね。

国会審議もバカみたいでしょ。子供やまだ生まれてない子供から借金して、年寄りにお金配るとか、社会保障充実させるとか、道路建設するなんて言ってる。詐欺に限りなく近いけど、法律作る人たちがやってるんで違法になりません。だって違法になりそうなら法律変えちゃいますからね。

審議入りしないって給料泥棒ですよ。それどころか我々に借金を続けてますからね。

「みっともないから服ぐらい着ろ!」って大阪の誰かさんに言われるほど、与野党の皆さんが落ちぶれているのは、あまりにも情けないと思う毎日です。

gq1023 at 10:10│
ユーロは戻った株価も堅調あとはドル税による過剰な国民接待