今日、福島第一取材の日ですよー!経営者と労働者と労働組合

2012年02月20日

成果主義って何だ!?

人間誰しも成果を上げたいと思う。成果を上げてほめられたいと思う。

ただ、楽して成果を上げたいとも思う。何もしないで成果が上がれば良いとも思う。

成果主義というのは、「人間誰しも成果を上げたいと思っている」という仮説に、真っ向から異を唱えるものだ。「人はカネで躍らせないと成果を上げない」というものだ。

経営者は、カネでケツを叩けば現場が稼いでくると思ってるのか?成果主義ってのは、単に経営者が楽して成果を上げたいだけのことじゃないのか?

成果を上げたければ、懇切丁寧に自分の夢・希望・方針を伝え、一人づつ理解者を増やし、それに賛同する人々の大きな輪をつくるしかない。

1点リードされた9回裏2アウト満塁の打席で監督が、「勝ったらお前に1万円やる」ってバッターに言って打つかい? 勝つって言う目標が全員の中にあるから、必死になって打とうと思うわけでしょ。

社として成果が上がれば、それはみんなで分け合う。社として成果が上がらなければ、それはみんなで反省する。そういう気持ちが持てる会社を作り上げることが、成果主義なんてくだらない物を作る前に必要なことだと思う。

成果主義を導入するには、その前段階が重要。会社の理念・精神といったものなくして、成果主義は効果を生み出さない。なぜ大企業にすら、そんなことが分からない会社があるのか、とっても不思議だ。

gq1023 at 10:10
今日、福島第一取材の日ですよー!経営者と労働者と労働組合