良いカタログがあれば売れるは間違い!すいません二日酔いです…

2012年01月31日

パワーハラスメントのガイドラインが嫌い

厚生労働省から職場のパワハラの類型が発表になりました。

(1)暴行など「身体的な攻撃」
(2)暴言など「精神的な攻撃」
(3)無視など「人間関係からの切り離し」
(4)実行不可能な仕事の強制など「過大な要求」
(5)能力とかけ離れた難易度の低い仕事を命じるなど「過小な要求」
(6)私的なことに過度に立ち入る「個の侵害」

まあ(1)から(3)は分かるとしても、(4)から(6)は分かりません。こんなもん自己申告でしょ。「どこでもエエから営業回って仕事取って来んかーい!」ってのはパワハラだと。「こんな小さい会社で仕事取って来んヤツの食いぶちまで用意できんわい!」はNGだと。

「仕事できへんのやったら辞めたらええねん」「世の中にはお前でも重宝してくれる会社があるかも知れんぞ」なんてことは言ったらいかんという。余計なお世話じゃ!

本田宗一郎氏はスパナ投げてたらしい。楽天の三木谷氏は朝5時から会議やるらしい。リクルートは今でも軍隊風だけど、昔は竹刀や長い物差しで成績の悪い社員をバンバン叩いてた。それを「ハラスメント=いやがらせ」とは何事だ!

それは「スパルタ」って言う教育方法ですよ。こんな曖昧なガイドラインつくられたら、迷惑でしょうがないわい!

こんなの作るぐらいなら「レイジーハラスメント=怠け者のいやがらせ」ってのを作成して、「無断欠勤、遅刻常習、頻繁に喫煙で席を立つ、職務怠慢、着衣の乱れ、不潔」なんて人は即時解雇してもOKですって法律を作ってほしいぐらいじゃい!

gq1023 at 06:16│

この記事へのコメント

1. Posted by dem   2012年01月31日 07:07
違和感ありますよね。
社会人版のゆとり教育って感じがします。
たぶんおかしな解釈する人がでてくるんでしょうね。
2. Posted by Hippo   2012年01月31日 10:16
> demさん

「社会人版のゆとり教育」とは見事な表現ですねえ。こんなユルユルで、中国やインドと戦える人材が育成できると思っている事に驚きます。

ちなみに、うちに面接に来た中国人は「給料いらない」って言ってました。理由は「パワハラの対象になるから」だそうです。ビシバシ鍛えて欲しいから従業員にしないでくれってことです。この差はどう埋めていけばいいのでしょうねえ?
3. Posted by ふな   2012年02月01日 21:12
全く同感です。
自分が勤めていた20年以上前は、職場の上司が30過ぎのOLに「彼氏いるのか?とか 。 いるなら誰だ?ウチの会社の奴なら仲人してやる!とか」言ったり、見合い写真見せたりしてましたよ。 今だったら完全アウトですよね?
一部上場の会社でしたけど。
職場の上司は、兄貴や親父の様な存在で職場全体が擬似家族だった様な気がします。
昭和は遠くになりにけりデスか😭
4. Posted by Hippo   2012年02月02日 07:43
> ふなさん

サラリーマンの帰属意識が薄れているのには、法律が大きく影響してますよね。ゆきすぎたセクハラ&パワハラ規制は、社員全員のコミュニケーション不足をうみ出すだけだと思います。とても残念です。
良いカタログがあれば売れるは間違い!すいません二日酔いです…