チェルノブイリと福島不確定情報を伝える=デマの起点

2012年01月30日

大人のおもちゃ「NC700X」2月17日発売!

nc今だにはっきりと値段は分かりませんが、ホンダのホームページには「NC700X 2.17 DEBUT」って書いてあります。2月中には納車されるのかな?

噂のレベルでは65万円だそうです。ダブルクラッチって言う高効率のオートマチックでも70万円とのこと。2010年に「3年以内に全車種値下げ」を打ち出したホンダでしたが、大型二輪でこの価格は意欲的。アメリカンタイプのVT750Sより10万円も安いです。

ホンダのスポーツバイクには全員の憧れフラッグシップのCB1300。心からバイクを楽しみ所有欲を満足させる空冷エンジンのCB1100。サーキットの技術が惜しみなく投入されたCBR1000RRと600RRがあったのですが、毎日使える普段使いの大型二輪がなかったんです。

メットインなんで、打ち合わせにヘルメットを持ち歩かないでも良くなります。後ろにボックスつけて雨合羽入れとけば雨も大丈夫。納車されたら乗り回したいと思います。その前に資金確保が必要ですけどね。

それとは別に、発売終了となった2サイクルマシンRS125Rの部品価格改定。毎年、衝撃の値上がりを見せてましたが、またもや上昇いたしました。「23225-NX4-000 COLLAR,C-SHAFT 600円→6,050円」「52106-NX4-000 COLLAR B,PIVOT 420円→4,100円」ですって。キャー!カラーは自分で造りましょう。

http://www.honda.co.jp/NewMidConcept/

gq1023 at 09:21

この記事へのコメント

1. Posted by まきお   2012年01月31日 07:01
こんにちは。
いつもホンダは「ちょうどええ」って感じの素晴らしい車種を出してくれますね。
いつも自分のNinja650Rが800ccのVツインだったらな〜とかマルチだったらな〜とか思ってしまいます。


2. Posted by Hippo   2012年01月31日 10:10
> まきおさん

Ninja650Rもいいバイクですねえ。フルカウルでハンドルがあの位置ってのは超魅力的です。

今回はホンダがメットインスポーツに挑戦したってのがすごいと思ってます。思いっきりはずすか、バカ当たりして世界中のメーカーがメットインだらけになるかのどちらかになると思いますので、とっても楽しみにしてます。
チェルノブイリと福島不確定情報を伝える=デマの起点