橋本政権でやろうとした事CO2と放射性廃棄物のどっちを排出する発電が好き?

2012年01月22日

野党「与党案に大賛成!」って聞いたことないぞ

「いちゃもん」って好きじゃないんですよ。「お前の話しおもろない」とか「お前口くさい」ってのは会話じゃないでしょ。ましてや会議じゃない。野党ってのはそんなもん。与党にクレームつけなきゃ野党なんて存在価値ナシだからです。

でも、自民党と民主党で基本的姿勢に変化はない。同じ穴のムジナですわ。「同じ穴のムジナ」=「違うように見えて実は同類」ってことです。テレビで出てくる国会の対決シーンはウソ。事前に何を話すか協議してトークバトル風のショーを演じるわけです。

与党と野党で向かってる方向がそんなに違うんなら、トークバトルも面白い物になるでしょうが、同じ意見の人が無理やりバトルっぽく争うからつまらない。阪神ファンvs巨人ファンのほうが、100倍見ごたえアリですよ。

歳出削減、議員定数削減、年金改革、全部マイナスの話しですよ。どこにもプラスの話しがない。国会議員ってどんな明るい未来の話しをしてるのかと思ってたでしょ。ぜんぜんダメっすよ。国債で借金して票を買う。借金返済は次世代の話しだから自分は関係なしです。

北朝鮮拉致議連なんてやってる連中も、群れてるだけで何もやってないでしょ。拉致された家族は誰を頼ればいいの?毎日朝鮮総連とか国連に働きかけて欲しいわけですよ。小泉政権で前進したのに、それから総理大臣が変わるたびに、姿勢は弱まってます。

野党「与党案に大賛成」ってないんですかねえ。なんか不愉快ですよねえ。「明るい未来のための自己犠牲すらできないヤツがグダグダと話す集い=通常国会」がはじまります。

パソコン持込み禁止って何時代の話しやねんって思いますし、そんなヤツらに何ができるねんとも思いますが、しょうがないですよね。当選回数が多い人が偉いんですよ。お年寄りってことです。石原伸晃氏でも今年で55歳になります。ちょっと前なら定年の年齢ですよ。野田総理も同い年。あまりにも年寄りすぎるでしょ。

現場のトップはせいぜい40歳代前半までですよ。プレイヤーは20〜30前半です。40歳代後半から50歳代は、何かあったら謝りに行く人ですよねえ。50歳代どころか60歳代が混じる会議って考えられます?時代遅れもはなはだしい人が、偉そうに話してるの見るなんて絶対イヤでしょ。

はー、なんでこんな人たちが当選するんかなあ。なんでこんな政党が誕生するんかなあ。なんで国民って中に自分もいるんかなあ。

gq1023 at 10:46│
橋本政権でやろうとした事CO2と放射性廃棄物のどっちを排出する発電が好き?