クライアントニーズを聞いて実現するのは0点ああ懐かしや大阪ドーム

2012年01月21日

政党交付金なんかやめたらええねん!

あのー、政党交付金って1993年までなかったんですよ。政治資金改革で、企業献金や議員パーティーをなくそうということで導入されたんです。それがね、企業献金はOK でパーティーもやりたい放題なのに、政党交付金だけ導入された。

それどころか、政党交付金目当てで申請期限直前に新党結成なんてのもよく見かける。きずなとかきづなとか平仮名もいまいち分からない人たちが、なんか新党結成したらしいですが2億円以上の政党交付金受け取るんです。ものすごく納得いかないんですよねー。

日本共産党は、ずーっと受け取ってない。素晴らしい行動ですが、「もらえるのにもらったらええやん」っていう普通の感覚も自分の中にあって、どうするのが正しいのか、自分で整理しきれてません。

ただね「政党は国民1人あたり250円貰ってええ」って言うのは絶対におかしい。ええわけないですよね。国費から約320億円も払うんですよ。議員に給料払って、秘書の給料も払って、車代も払って、電車無料パスも渡してるのに、政党にも現金入れるというのは、サッパリ分かりません。

やめたらええねん!って思う大阪の朝です。

gq1023 at 07:11
クライアントニーズを聞いて実現するのは0点ああ懐かしや大阪ドーム