正月飾りはいつ飾る?消費税を上げる前にやることあるやろ!

2011年12月29日

お店を休むor営業する意味

お店をやると「休む勇気」というのが必要になります。営業すれば日銭が入って来るので、なかなか休めない。でも営業すると経費がいるわけです。例えば5千円のアルバイトが2人いると1万円。1万円は利益がないと、やるだけ無駄なわけです。

でも、この人件費を考えたら常識的に分かるものも、光熱費や原材料費となると分からなくなりがちです。だって、冷凍庫や冷蔵庫は営業してなくても動いてますからね。

それで結局休まず営業しちゃうのですが、休まず営業をし続ける問題は、情報のアンテナが伸びなくなっちゃうことなんです。周りがとうなってるかも分からない。だって、うちのお店は商店街にあるのですが、スタッフは周辺の店の正月休み情報すら分かってません。

正月は初売りの季節。適当に在庫を福袋に入れて1000円ってやってれば売れるんですが、いつを初売りにするかは、周囲のお店の情報がないと分からないでしょ。そうすると、自然と周囲のお店や商店会に聞きに行くと思うのですが、聞きに行かないんですよねえ。

お店には適度な休みが必要です。オーナーには適度に頭を休める時間も必要なんです。でも休みは次の儲けを考えるためにあるわけですから、休む勇気を振り絞って、休みを有効的に使うべきかなって思ってます。

ちなみに、ワークライフバランスとは違いますよー。経営者にはワークワークワークしかありませんからね。

gq1023 at 09:57│
正月飾りはいつ飾る?消費税を上げる前にやることあるやろ!