橋下氏の再建はカルロス・ゴーン方式!?本日は11月29日=イイニクの日です!

2011年11月29日

中国の運転事情

673c9371.jpg中国へ行くと、北京だろうが上海だろうが交通事故をよく見かける。まあ片側4車線の道路を台車を引いたロバや、無灯火&ノーヘルの電動自転車が渡ったりしてる上、全員が信号を守らないのだから事故はおきる。それもかなりの頻度で重大事故になる。

最大の問題は電動自転車。1600元(約2万円)ぐらいから購入でき、ペダルは付いているものの、電動アシストタイプではなく電動で完全に走ります。ところが、これ免許が不要なんですよ。バッテリーが減るから夜間でもライトはつけない。もちろんノーヘルです。

中国全土での運転免許保有者数は約2億人。それに対し自動車は1億台。数だけを見ると、みんな免許を持っているように見えます。しかし、毎年2500万台近く売れる電動自転車の数が入っていません。その数2億台以上。そのほとんどが無免許です。

まあね、都市部でもボロボロのトラックを時速15kmぐらいで運転してる人がいるのですが、たぶんあの人たちも免許持ってないんですよ。金持ちの子供たちも怪しい。そもそも役人にお金払ったら取れちゃうんじゃないかって感じの免許証です。

まあ、簡素な紙をパウチしただけの免許証ですから、偽造大国中国のパワーを持ってすれば、偽造免許証ぐらい誰でも発行できちゃう。怖い国です。

もし、中国へ行くなら車に気をつけてください。死亡事故でも、公安はあっさり片付けて終わりにしちゃいます。15億分の1の死に時間を割いてられないのです。ちょっと怖い中国運転事情でした。

gq1023 at 07:55
橋下氏の再建はカルロス・ゴーン方式!?本日は11月29日=イイニクの日です!