渋谷の石垣牛ハンバーグ店なぜ株を手仕舞いしたか?

2011年11月28日

この業務用冷蔵庫の定価はなんだ?

業務用冷蔵庫って「定価74万円を31万円」なんて普通に出てる。定価の意味分からないでしょ。これ、補助金や助成金を調べると意味が分かってきます。

助成金って、国や地方自治体等からもらえるお金です。その募集を見ていると、補助率1/2とか2/3なんてのが出てきます。そして「備品の購入にあたっては新品であること」なーんて、ご丁寧に書き添えてあったりします。

つまり、ここには定価で領収書を切る業者がいて、それを元に助成金を申請する人々もいて、全額助成金で備品を買ってる人々がいるってことです。

これ、冷蔵庫なら何十万円だからいいですよ、でも建設機械だとどう思います?どうも納得いきませんよねえ。

このカラクリ、知ってる人だけは定価を実勢価格の倍以上に設定して活用しています。それどころか、自治体や各種団体の補助金申請なんて、デタラメもいいとこです。

いや、国だけじゃないですよ、競馬・競輪・競艇・オートレース・サッカーくじの補助事業だって調べれば分かります。これ何?とかこれ誰?って所に支払われてますよ。

真面目に全額自腹で備品購入して、から揚げ屋さんとかやってる人からしたら、全く納得いかないと思いますが、これが現実なんですよねえ。

こんな当たり前に納得いかない事が、平然とまかり通っている世の中。それを是正どころか「使えるもんは使わないとダメだ。私が話しておきますよ。」なんて助長する国会議員。でもそれが私の住んでる国なんだと納得せざるを得ない現実に、ちょっと苦しんでます。

gq1023 at 05:33
渋谷の石垣牛ハンバーグ店なぜ株を手仕舞いしたか?