ボジョレーヌヴォー解禁!東京で石垣島ショップ開始して4日

2011年11月18日

ヨーロッパの金融危機は本物だ!

昨日またスペイン国債の10年物の金利が7%に近づき、同時にイタリアも同じ動きを見せました。いやイタリアは一時7%を超えましたから、もっと状況は過酷。イタリアは経済学者や金融専門家で構成されたモンティ政権が発足したばかりなのに、いきなり厳しい状況になりました。

本当に、完全に負の連鎖によるスパイラルに陥ってます。為替は1ユーロ=103円台にまで円高が進んでいます。2008年は165円でしたから、3年間で強烈な円高となったわけです。5万円をユーロに替えると、以前は303ユーロだったのが、今日の相場だと485ユーロ。円高が60%にも達してます。

だから、日本に店舗を出しているヨーロッパの外資系ブランドは、円での売上が横ばいでもユーロに換算すると60%アップ。日本でもユーロ圏の外資は広告出稿意欲が劇的に高まってます。輸出型日本企業が苦しいってことは、輸出型欧州企業はウハウハってことです。金融はなかなかに難しい…。

さーて、どうしたもんですかねえ。いずれ世界中にしわ寄せが行きますよねえ。そしたら、またリーマンショックですよ。すでにデクシアは破綻してますから、12月決算を迎える欧米の各金融機関は、大変なことになってるのでしょう。大手金融機関の破綻だけは、とにかくやめて欲しいのですがねえ…。

世界はつながってるだけに、本気で悩ましい問題です。

gq1023 at 06:32│
ボジョレーヌヴォー解禁!東京で石垣島ショップ開始して4日