NECのアンドロイド端末導入鈴鹿入りが土曜夜になりそうです…

2011年10月27日

バイクレースって保険きくんですか?

先日インディとMotoGPで死亡事故があったことで、最近やたらと「レースの安全性と保険」について聞かれます。そこで、私の見解をブログに書いておきます。

「レース」ってのはスポーツですので、他のスポーツと同じと考えれば分かりやすいのですが、道具には保険が掛けられなくて、人間には健康保険も生命保険も適用されます。要するにバイクには保険は掛けられません。

掛けられないっていうか、その再保険を受ける会社がないって感じです。まあテニスやバドミントンのラケットも折れたら終わりですよね。そんな感じです。

危険かどうかについては、スポーツの中で最も死者数が多いのは水泳の関するものだと思います。とくに海水浴やプールは、シーズンになると毎日のように亡くなってますので、あそこまで厳しいスポーツではありません。登山も死者数は多いですよね。

そんな感じです。最近は安全装備が充実して来たのと、転倒が発生するとすぐ中断ってのが一般的になりましたので、20年前と比較すると劇的に安全になってます。20年前はコース上の係員がノーヘル&Tシャツってのも当たり前でしたからねえ。

ただ、バイクレースはやたら骨折します。それだけは間違いありません。

gq1023 at 08:50│
NECのアンドロイド端末導入鈴鹿入りが土曜夜になりそうです…