全日空の重大インシデントさあまた月末の決済日です

2011年09月30日

ホンダがナイジェリアでCB125販売

9c9bf5b2.jpgホンダのナイジェリアの生産販売子会社が、「Ace CB125」の販売を発表しました。それを見て驚いたのですが、なんと価格は約10万ナイラだそうで、日本円ではたったの5万円ポッチリなのです。

5万円でこんなの製造できるんですか?タイや中国で製造した部品を持ち込んで、ナイジェリアで組み上げると思うのですが、送料とタイヤ代ぐらいの価格で、バイクが販売できるってのを聞いて、ビックリたまげました。

日本では50ccのスーパーカブですら20万円超えてます。中国製のディオ110ですら20万円弱。ナイジェリアでここまで安くできるのなら、同じアジア内にある日本なら、もう少し安くできないのかと思っちゃいました。

それにしてもバイクメーカーってのはすごいですねえ。どんな発展途上国にでも製造拠点つくれるんですからね。どの国も、モータリゼーションの起点はバイクがつくる。ナイジェリアでもバイクタクシーだけじゃなく、趣味のライダーが増えることを期待したいと思います。

gq1023 at 05:52│
全日空の重大インシデントさあまた月末の決済日です