朝からヘベレケの皆さんいかりや長介のように歳を重ねたいねー

2011年09月23日

思えば歳をとったもんだ

その昔、彼女との旅行といえばエロ9割の旅行1割。旅館の方に「自転車で往復1時間ほどでココの景色が全部楽しめますよ」って言われても、景色なんてそっちのけで、エロいことをやってました。

旅行行っても食事なんてどーでも良くて、コンビニ弁当買って来て、エロの合間に食べててOKだったような記憶があります。

いつからですかねえ、景色を楽しんだり、地元料理に舌鼓を打ったり、大浴場での入浴を楽しんだりってのが普通になりました。「お部屋に露天風呂がございます」って言われても「大きいお風呂のほうがいいですから」ってなもんです。

今思えば、あの頃は元気がありました。でも、今も元気あるような気がするんです。ただ、エロの方面だけは昔の自分に戻れないんですよねえ。

あの頃の、隣に座っただけの女性すらも「今日中に落とすぞ」みたいな狩人の気持ちは、またいつか芽生えるのでしょうか?携帯電話のない時代、とにかく電話番号を聞いてメモるって時代、何度ニセ番号をもらったことでしょう。それでも懲りずに今日も戦うオレ。懐かしい思い出です。

「おかげさまで落ち着きました」って言うことなんですかねえ。恋は遠き日の花火ではない。落ち着いたら、嫁と子供で目的のない「恋を感じる旅行」に行きたい私です。



gq1023 at 06:59│

この記事へのコメント

1. Posted by ホッシー   2011年09月23日 07:28
恋は突然の交通事故のようなもの。人生輝き続けていたいですね。
2. Posted by Hippo   2011年09月23日 17:31
> ホッシーさん

恋にまで発展しないでいいのですが、心のときめきってのがあってもええんちゃうのんって思ってしまいました。最近ときめきゼロっす。
朝からヘベレケの皆さんいかりや長介のように歳を重ねたいねー