ピットウォークに花巻ちゃん高杉奈緒子選手の菅生ラウンド

2011年08月29日

何が復興に必要なのか?

0e262e74.jpgこんなこと、ボランティアの人や被災地に住んでる人が一番わかってると思いますが、圧倒的に重機と作業員の数が不足してます。全く足りてない。

ボランティアセンターで「ここの側溝を掘って欲しいそうだ!」って言われて出発しても、それが小さな溝なのかどうかも分からない。それで行ってみたら、農業排水用の用水路だったりするわけです。そんなの人力じゃ掘れないでしょ。

どこに側溝があるかも分からないのに、人力5人とスコップで派遣されたって、時間がもったいないだけですよ。だったらミニユンボ1台のほうがいい。

被災地から車で10分ほどの所で、普通にマンション工事とか行われてるのを見ると、悲しくなります。宮城でこんな調子なら、福島なんてまだまだでしょ。これが政治主導のなれの果てかと感じてます。

今復旧&復興へ向けて総理に必要とされているのは、リーダーシップなんかじゃなく、当たり前のことが理解できる脳みそと、そのために必要な事を指示するだけの脳みそ。簡単に言えば普通の考え方だと思います。ボランティア1回行けば、何が足りないかは誰でも分かりますからね。

ちょっとここ数週間はボランティアできてませんし、わざわざ宮城まで行ってるのに、被災地無視してレースなんてやってましたが、また行きたいと思います。

gq1023 at 06:53│
ピットウォークに花巻ちゃん高杉奈緒子選手の菅生ラウンド