肉なんて全部検査でけへんやろ!海の放射能っすか?

2011年07月24日

0-157の感染源がカイワレ大根って!?

138fccf5.jpgこの国は病原性大腸菌であるO-157の感染源を、カイワレ大根だとしたことがありました。その時の厚生大臣が今の首相です。当時の岡山県邑久町って所のカイワレ大根が感染源というコメントを出し、世の中は大騒ぎになりました。

当時私は大手広告代理店の岡山支社で働いていて、すぐに主要メディアに連絡。「大腸菌って腸内にいるもので、野菜に繁殖しません!」と言ったのですが、なかなかそれを本当と信じてもらうことはできませんでした。

初動で間違ったから、結局は感染源は特定されず、カイワレ大根だと言った大臣自らが、あとになって「カイワレは安全です」なんて言うので、ひたすら振り回された事を思い出します。

あの頃と比べると、メディア構造も変わりました。新聞やテレビよりネットのほうが表現が自由だし早い。放射性物質が検出された肉の話しも、以前なら大騒ぎが何か月も続いたかもしれませんでしたが、あっという間に「大丈夫だ」という空気が形成されつつあります。

知識は正しい知識を持つことが重要です。報道は正しい情報を流すことが必要です。肉が危なかったら、今頃東京電力の作業員は死んでるはず。それが放射能の影響で急死してないんだから、大した影響はないってことですよ。それが客観的真実。

楽観的はダメだけど、正しい知識に基づいて客観的なアナウンスを、政府にお願いしたいと思ってます。

gq1023 at 06:01│
肉なんて全部検査でけへんやろ!海の放射能っすか?