大繁殖と豊漁って何が違うんだ民主党の若手が首相の即時退陣を求める署名だってよ!

2011年07月13日

衆議院震災復興特別委員会「黄川田徹」委員長

先生、さすがにもう総理に言っていいんじゃないですか。「頼むから全員辞めてください」って。こんな委員会やってても、ぜんぜん前に進まないですよ。何も変わらないですよ。

この先生、陸前高田の出身です。政界進出前は陸前高田市役所職員でした。そして岩手県議会議員を経て、衆議院議員となられました。被災地の状況に詳しく、地方自治と国政の違いも熟知されています。

津波で自宅と事務所を流失。両親・妻・長男・第2秘書が死亡。もちろん市職員の仲間たちや、地元の支援者も多数亡くなられたことでしょう。この震災の痛みを誰よりも知っているのです。

なんか、この委員会での姿を見ていると、「全員いいかげんにしろ」って無言のメッセージを発しているように見えます。大変な状態の中、復興のために大きな役割を担っているというのに、政局に次ぐ政局と、過去の振り返り&あげ足取りの連続ですよ…。

「国会議員は被災者の気持ちが分かってない」なんて被災地の方々が言ってる映像などがよく流されてますが、国会議員にも被災者がいるんです。なのになんで、こんな状況なんでしょう。なんでガレキもまだ山積みのままなんでしょう。黄川田先生、全国会議員に本気で怒っていいですよ。私はそう思ってます。

gq1023 at 12:47
大繁殖と豊漁って何が違うんだ民主党の若手が首相の即時退陣を求める署名だってよ!