電力会社の隠ぺい体質CBR250Rでやっと100km

2011年07月09日

研ナオコさんのお子さんがデビューですって

その昔、研ナオコさんはすぐ怒る非常にあつかいにくい人だったそうで、私は先輩から「気をつけろよ」って常に言われてたのですが、私の知る限り、そんな危険な姿を見たことは、ほんの一度もありませんでした。

それどころか、全国各地に飛びまくっての仕事が多いから、できるだけ子供たちと一緒にいたいということで、お子さんを連れてコンサートやディナーショー会場に来ていることも多く、環境にやさしい木製玩具を選んでるなんて話しをしてくれて、やさしいお母さんって感じでした。

ひとみちゃんがデビューってことは、倹太くんはもっと大きくなってるわけですよね。とんでもない事ですね。そりゃそうですよ、今やSMAPが40歳近くですからね。KANSAIボーヤと呼ばれるはずだったKinki Kidsも30代になってますもんね。いやー年月って経っちゃうもんですねえ。

研さんは、その後お子さんが学校に入ってからは子供さんを連れて来られることもメッキリ減って、さらにいろいろご心労があって激ヤセされたりしたんですが、私はそんな頃に芸能界とは少し離れた世界に移ってしまいました。

いやー、朝からいろんなことを思い出しました。

gq1023 at 06:06
電力会社の隠ぺい体質CBR250Rでやっと100km