TVタックルで原発問題やったらしいっすね民主党の国会対策委員長って大丈夫?

2011年07月05日

仕事は人を大きくさせる

308d574d.jpgサーキットでRS125を触ってる藤成さんの姿を見るのは初めてでした。あえて言うなら、去年スペイン選手権に参戦しようとした時に、「無謀な挑戦は惨めになるから辞めたほうがいい」ってアドバイスもらった時に、ちょっと元GPメカニックの片鱗を見た気がした程度の接触しかありませんでした。

でも今回は、藤成さんも本番の全日本ロードレース選手権で、だいぶ真剣モードだったようで、いろいろお話しが聞けました。

1991年の世界GP挑戦は無謀で、ずーっとお金がなくて、最終戦でやっと3位に入って、それで年間ランキング10位に入って、ギリギリ1位から10位までのライダーだけに許されたトップチームの権利を手にしたそうです。

その権利は、ライダーとメカニックの航空券と200kgまでの荷物運送権。これのないチームは、ひたすら世界中をワゴン車で走ることになっちゃうのです。すっごい話しですよねえ。インターネットも携帯電話もない時代に、どうやって世界GPに参戦してたんでしょうねえ?

タイヤも、ダンロップに事前に頼んでないと手に入らない。理由は関税の存在。GPにはイギリスのダンロップが来てるけど、フランスGPで急に頼んでも売ってもらえないらしいのです。「イギリスで払ってくれないとダメ」って言われるそうです。

お亡くなりになった池澤社長も、「あいつらバカみたいにただでさえ無い現金をわざわざ使って国際電話して来るんだけど、中身は金がナイって話ししかないんだよ」とか言ってました。しかも返事は「アメックスのカードで借りれるだけ借りとけ!」だけですって。キャッシングで世界GPですわ…、滅茶苦茶です。

本当にやってた人の話しって、迫力が違いますねえ。いろんな話しが聞けて楽しかったです。最後に写真をアップロードしておきます。やっぱ、仕事は人を大きくさせるのです!

gq1023 at 10:03

この記事へのコメント

1. Posted by なお   2011年07月05日 11:26
体型が………
2. Posted by Hippo   2011年07月10日 06:50
> なおさん

体型ではありません。経験が人を大きくさせたのです。
TVタックルで原発問題やったらしいっすね民主党の国会対策委員長って大丈夫?